晴れ時々素っ頓狂
音楽とかバンド活動とかサッカーとか映画とか。 楽天家。能天気。ボケつき。
雨降り。
なーんか一気に力が抜けたわい。
かったるがりながらもちゃんと気が張ってたという。
結構マジメじゃん。

午前中、Mと猫関連の買出し。
ついでに「ヤマダ電気」によってi-podのケースを買う。
3度目の正直、今度こそバッチグーだ!
その後、「どん」で遅い昼食。
Hにばれるとうるさいのでそっと行くが、くしゃみでばれてしまったようだ。

帰宅後、Mがいないため、夕方より冷蔵庫の修理屋さん待ち。
やっと来たと思ったら、これがまたなんともはや。
水漏れの原因は、パイプが詰まって凍ってるとかで、熱湯で解凍してはタオルで拭き取るという、なんか今の時代の修理とは思えないというか、もっとスマートなやり方ないのかいっていうか。
でもそんなんだったから、修理代も安く済んだ。
買い替え覚悟してただけに良かった良かった。

その後ナビスコの「レッズvsヴィッセル」戦。
高原が先制して、こらーいい感じだと思ってたのに逆転負け。
何か完全に力負けっぽくて、とほほ・・・な試合。
代表が6人いないとはいえ、メンツ的にはそこそこだし、神戸の方も主力が数人いなかったのに。
まあちょっと攻撃の形らしいものが何度か見えたのと、ロビーが復活したのが明るい材料か。
あーでも代表選手いないと、あんなに無力なんだなあ。
ちょっとショック。

その後、先日やったWOWOWドラマ見るが、これがWOWOWにしては珍しくひどい出来。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

月末なのに。
一日ネットで遊んでしまって夕方になってOH大変。


今日のいちまい。

NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/05/14)
スガシカオ

商品詳細を見る


スガシカオも最初の頃のように、歌詞にドキッとしたり、サウンドにゾクッとしたりってのも少なくなってきた。
だけど、特に2曲目の「1/3000ピース」なんてPOPでさあ、すごく好きな曲だわ。
3曲目の「コンビニ」も悪くない。
強いて言えばタイトル曲が一番つまんない。

おまけDVDのライヴ映像ももはやおまけの枠超えてて。
そういうのが多いから無理してもDVD付き買ってしまうんだけど。
まあ選曲的にはかなり地味だし、POPつーよりファンク色が強い。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

そろそろ。
落ち着いたところでバンドのことをいろいろ考え始める。
とりあえずnewバンドのドラマーが辞めてしまったので、何とかしなくちゃあと思って一昨日募集したらすぐに応募があった。
曲のアイデアが2.3曲できたし、来てくれたらうれしいなっと。
次回練習が楽しみ。
つーわけで早速ギター弦購入。
最近は4弦とか5弦も平気で切るのでアーニー・ボールのハイブリッドスリンキーにしてみる。
ついでに、ここんとこ埼スタ右後ろの甲高い兄ちゃんの聞こえよがし声が煩いので耳栓も購入。


今日のいちまい。

CORE/WantsCORE/Wants
(2008/05/21)
GRAPEVINE

商品詳細を見る


グレイプバイン
出だしがいつもと違ってて「おっ」と思ったけど、始まってみたらいつものバインだった。
最近のシングルではちょっと違うことやろうとしてるフンイキはあるんだが、結局いつも通りという。
ま、それでいいんだけどね。
3曲目の10分以上あるメドレーのライヴも、いつになくアメリカ~ンだなあと思ってたのは最初のうちだけ。
だんだん元通りに。
あー楽し。
夏にはアルバムも出るっつーし、楽しみ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

楽になった。
仕事がいつものペースに戻る。
うーん、やっぱこれがいいわ。
昨夜はS氏の協力をえて、プロバイダのネットの設定をやっと完了。
フレッツにばかりこだわってたが、ルーターのマニュアル見ればよかったのかあ。
普段は当たり前のように使っているネットとかPCだが、こういう時にナンもわかっていないことを思い知らされる。

先日(といってももうだいぶ経つが)、マイグルのTakeさんが初期のポインターの話題をしていたので久しぶりに聴いてみた。

ステッピンステッピン
(2001/10/24)
ポインター・シスターズ

商品詳細を見る


この3枚目の「Steppin'」はだいぶファンク色を強めて、個人的には一番好き。
「Chainey Do」で口でパーカスとかやってるのは当時ほんにかっちょいいと思った。
一時期、アマのアカペラコーラス・グループが流行って、口でパーカッションをかなり上手にやってたけど、このポインターのはそれとはまったく違う。
アカペラグループのは、あれはあれですごいけど、モノマネであり特技。
ポインターはちゃんとした歌なのだ。
例えれば、リフティングがうまい人とサッカーがうまい人は根本的に全く違うのと同じ・・・ほんと?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

おわつた。
あとひとつ関所を残すとはいえ、決算がほぼ終了。
わーいわーい。
つーわけでメドがたったとこで久々に早い目に社を出る。
キリンカップ後半だけ見る。
メンツ見るとみんななかなか特技のある人たちで、連動してくれば結構楽しみだなっと。

あ~疲れがどっと出た。
寝る。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

恐怖の週明け。
恐る恐る出社した。
午前中は予想通りパニック。
仕事こなすよりもやってくる量の方が多い一日。
夕方幾分落ち着く。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この3日間。
23日(金)
早退~通夜。

会社を午前で早退し、一度帰宅。
Kの車で小諸へ。
上里で遅い昼食をとって実家へ。
奥さんに迎えに来てもらって斎場に行き、甥の通夜。
夜、子供たちと奥さんの実家に泊まる。
奥さんは斎場に泊まる。


24日(土)
出棺。

告別式が日曜というので、出棺もその時と思っていたが。
東京とは流儀が違うのね。
朝、親族だけで見送り、火葬場へ。
夕方、前日は斎場に泊まった奥さんも一緒に実家へ。
日本代表の試合を見た後、とりあえず横になっていたらそのまま朝まで眠ってしまった。


そして今日
告別式。

以前、従兄弟の子供が病気で亡くなった時に、「親が号泣する葬儀はもう二度と遭遇したくないものだ」と思ったが、また巡り合わせてしまった。

甥と共に一度実家に戻って、祭壇など整えてから帰路につく。
途中、上里にて食事、土産など買い帰宅。
天気予報が雨だったためか、道路が空いていて助かった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

・・・。
少しは早く帰れると思ったが、結局遅くなる。
相変わらず、社内は慌しい状況。
しかもこのタイミングでNewバンドのH氏が辞めるとのこと。
練習取ってしまったのに・・・。

しかしそんなのはどうでもいいことだった。
帰宅したら甥っ子の訃報が・・・。
ショック。
まだ信じられない。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ほんの気持ち。
早く社を出る。
ほんの30分ほどだけど。
決算の出口が少しだけ見えてきた。
あともうひとふんばりってとこか。

OMさんからメールが来る。
池袋の会社に移ったので帰り寄ってちょー、という呑みの誘い。

昨日ツーロンの初戦見始めるが、すぐ眠くなって断念。
今日録画で見る。
明日早朝のCLの決勝もとても起きれないだろなー、やっぱり。

それにしても今日なんかもう金曜日みたいな気がしてならなかった。
あー、今週はいつもの1週間分すでに働いちまったってことかね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ぜいぜい。
給与計算終わる。
23日はやっぱつれー。
計算してなきゃ給与の日が早いのは嬉しいだろうにな。

決算もあとひと・・・ふたふんばりくらい。
会社のある日は仕事以外なにもしてない。(フツーそう?)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

今週も。
帰りが遅いの必至。
今日は給料計算がギリのタイミングで時間との戦い。
申告月に給与支給日が早いときついなあ。
あんまり慌てたので、メールで連絡とろうとした相手と同姓の相手に間違えて中身なしでメールを送ってしまった。
とほほ。
早く夏休みくらいになんないかなあ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

初めて。
「東京ビッグサイト」へ行く。
開催されている「デザインフェスタ」内のミニFMに、ごーじん&しーづ両氏とともに「CRすぎのこ」として10分ほど出る。
「えすかれえしょん」っていう局で、まあいったい何人聴いてたの?って感じだけど、ちょっとだけ話す。
終了後、会場内で昼食をとり、野外でやってたライヴをちょっとだけ見る。
人ゴミの中にいたら、先週の疲れがどっと出たのか、なんだか急にだるくなってしまった。
ひとり、早々に帰宅。

昨日のレッズvsガンバ戦の騒動が浦議などを中心にかなり大きなものに。
ほとんどのマスコミが、誤審やガンバ選手の勝利の円陣が引き金になった、と事実とは違う報道をしたことが大きく影響し、騒ぎが大きくなった感がある。
そんな中、ガンバが公式HPでガンバ・サポの挑発が原因であることを認める謝罪文が出て、急速に解決に向かいそう。
ガンバの、チームとしての真摯で早急な態度には感心するとともに、無責任に面白おかしく報道するマスコミはやっぱりどーしよーもねーなあと思ったのだった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

騒然!埼スタ。
あったかい日。
Jリーグ中断前の大一番。
vsガンバ。
試合前からガンバ・サポの挑発があり、柵は壊すわ、レッズ側にモノは投げるわ。
大旗ニューバージョンも出て、やっぱりこの2チームがJリーグでナショナル・ダービーとかクラシコって呼ぶにふさわしいってことなんだろうか。
そう思えてしまうようなサポの意識ぶり。

微妙なジャッジからの失点や試合後のガンバの勝利の円陣、闘莉王とバレーの言い合い(?)、都築の得意の激高からあわや乱闘騒ぎ。
試合後はアウェイ席から出てくるガンバサポを取り囲む騒ぎもあり、パトカー・救急車出動、と。
ホームでこんな騒ぎになったのは最初に当たった時のFC東京戦@駒場以来か?
細かい部分を見ようと帰宅して録画見てみたが、しまった、今日はNHK録画したんだった。
放送時間が長いスカパーで見ないと詳細がわからん。

で、実は試合内容は結構よかった。
今期で一番よかったかも。
決定機を決めきれなかったことと、ディフェンスの単純なミスが敗因。
今までまったくなかったパス・アンド・ゴーやダイレクト・プレイも多く、何よりFWの二人が前を向いてシュートを何本か打ててた。
今後に期待が持てる試合だったなあ。
これもナショナル・ダービーを意識してのことなんだろか。
それにしてもFWは最初のトラップが大事だな。
それによってシュートまでいけるか相手DFにブロックされるか。
高原は後もう少し。
もちろん厳しいのはわかるが、点取るためにあともうひとつの何か。
あとほんの少しの。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ひさびさ。
仕事でごじぇんさまだにゃ。
ちかれたび。

帰りの電車でヘベレケの酔っ払いが手摺利のトコに立ってた。
トーゼン膝カックンあり、浪打あり。
おまけに手がブラブラと脇に据わってた女の人をはたいてた。
女の人は怖い顔で対抗してたが、トーゼン酔っ払いにゃ効き目がない。
いやもあ、あたしゃおかしくておかしくて。
性格わりぃ?
でも人の不幸を喜んでるというより、絵的におかしくて。
その微笑ましい光景に少しだけ疲れが癒されたのだった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

今日も。
なんか忙しいんだけど、全然進まないなあ。
来週あたりが怖いなあ。

先日まとめて買ったKYON2の再発CDがドドーンとくる。
聴くの楽しみだなあ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

あれれ?
ドタバタしてるのにたいして仕事やってる感じがしないぞ。
今年は本当に例年にないくらい追い込まれるかもしれない。
後が怖い。
本当に。

忙しいので特になし!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

帰る。
仕事が一向に進まないので(書類が自分の所に来ないので)、さっさと帰る。
後が怖い。

朝のうち、まだ気分が悪かったが、夕方頃にはほぼ治る。


今日のいちまい。

ハード・キャンディーハード・キャンディー
(2008/04/30)
マドンナジャスティン・ティンバーレイク

商品詳細を見る


しっかしジャケこうするかぁ。
・・・のマドンナの新作。
映画とかライヴとかエッチっぽいこといろいろしてきた人だが、セクシーとか色っぽさを感じたことがない。
カイリー・ミノーグなんかとは一線を画す部分だね。
この人の場合はもうセックスそのもの、性欲そのものって感じか。
だから異性のシンガーを聴く感覚ではなく、割と無機質感覚で聴いている。
そうか、テクノロジーが大幅に介入した「エロティカ」以降のサウンドはシックリくるのももっともってことか。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

途中下車する。
朝、通勤途中、気分が悪くなる。
また、だんだん腹も痛くなる。
何とか距離を稼ごうとしたが、「小竹向原」で限界になり、やむなく途中下車。
外の空気を吸おうと地上に出ると「ジョナサン」があったので30分ほど休む。
その後、どうにか会社までたどり着いたが、一日中気分悪し。
こういう時に限って休めないし、早く帰れない。
どうしても明日までに仕上げないといけない仕事があり、とりあえずそれだけ終えて帰宅。
そいでも10時頃になっちまった。
あーしんどかった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

久々に
ひと様のライヴを見に行く。
駅前の満州で腹ごしらえしていたら電車を一本乗り遅れてしまい、着いた頃にはGON3の演奏が始まっていた。
メインのI子さんはパーカスとピアノだけの不思議な世界で、彼女には合っている気がした。
打ち上げにも参加して連日の泥酔。
おぇーっ。
寝よっ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

BBQ。
マイグルとBBQの予定が雨のため中止に。
ウチに集合して焼肉パーティになる。
途中から「あなたも一日レッズサポーター」番外編を決行。
好調3位フロンターレに「1-0」で勝利!
いやあ、酔っ払ってて内容はよーわからんかったけど、気分いい一日であった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

今週はたった3日出ただけなのに。
長い長い。
密度も濃い。

明日、BBQの予定だったが、天気悪そう。
メンツの中に誰か雨男か雨女がいると見た。

で、帰宅したら、Mが気分悪くて寝込んでた。
いやあいろいろ多難だなあ。


今日のいちまい。

ヴェリー・ベスト・オブ・クリス・レアヴェリー・ベスト・オブ・クリス・レア
(2001/11/28)
クリス・レア

商品詳細を見る


まあ、スプリングスティーンがAORやったような感覚で聴いとりま。
で、好きとまでは言えないのだけど、ベストの一枚くらい持っておこうってアーテイストは結構多いけど、その代表格がこの人、クリス・レア
で、「ベスト一枚持っておこう」が気づいたら4枚も持ってた。
どんだけベスト出すつもりやねん。
選曲からすればこの「3枚目」のベストが一番かな。
「ブルー・カフェ」や「サウダーデ」が入ってるのこれだけだし。
あ、「「Driving Home For Christmas」は名曲です。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

帰れん。
さすがにこの時期はやばい。
しかも年々、労働意欲が減退してるので、効率も悪い。

そういえば今日、会社のTSが知り合いだから聴いてみてー、とインディーズのCD持ってくる。
早速聴いてみるが、これがなかなか良い。
ふーん。
ライヴ行ってみようかなあ。


今日のいちまい。

今日子の清く楽しく美しく +2(紙ジャケット仕様)今日子の清く楽しく美しく +2(紙ジャケット仕様)
(2007/07/25)
小泉今日子

商品詳細を見る


アイドルを逆手に取った曲「なんてたってアイドル」はなんとも新鮮だった。
しかもこのアルバムのバージョンはさらに暴露的な歌詞になってる。
作詞は秋元康だけど、KYON2というキャラが存在しなければ生まれてこなかったに違いない。
アレンジは今聞くとちょっと古臭いけど、なんかテクノみたいなロケンロールみたいな不思議な演奏。
山口百恵、中森明菜と少しずつ変わってきたアイドル像を完全にひっくり返したのがKYON2
だと思ってる。
このアルバムはアナログのAB面が「アイドル・サイド」と「アーティスト・サイド」っつー風になってたけど、まさにその後のKYON2の、アイドルでありながらやりたいことやってったつー「開き直ったアイドルのアーティストぶり」の予告でもあったんだなあ。
ちなみに「アーティスト・サイド」は、デビュー前の久保田利伸の2曲から始まり、戸倉俊一の名曲「風のファルセット」まで、楽曲だけとってもアイドルのアルバムって殻はかるーく破ってるもんね。

つーわけで去年発売されたKYON2の紙ジャケ・リマスタリング・ボーナストラック付き盤を少しずつ買い直しているところ。
基本的には「ヒッピーズ」「ファンタジェン」「ビート・ポップ」っつー3部作がKYON2最高傑作だと思うけど、分岐点っつー意味じゃあ、このアルバムは思い入れ深いんだなあ、これがまた。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

連休明け。
トーゼン、やる気なし。
でも仕事はいっぱい。
トーゼン、進まない。


今日のいちまい。

SHAKE YOUR HIP!!SHAKE YOUR HIP!!
(2008/02/20)
TRICERATOPS

商品詳細を見る


トライセラトップスのライヴ。
ポップなロックをトリオでここまで聴かせられるってすごいと思うけどな。
和田唱のメロディはほんとキャッチーでリフとかもうまい。
グレイプバインはちょっと芸術家気質つーか閉鎖的なフンイキがあるけど、この人たちは大衆感が漂う。
なんたってスライ~スティーヴィー~ワイルドチェリー~マイケルをメドレーでやっちゃうくらいなんだから。
あと人気で始めの頃は歌がフラフラしてたけど、最近はもう堂々としたもの。
それにコーラスはかなりちゃんとしてる。
加えてメロディもきちんとしてるから、安心して聴いてられるつーことなんだな。
ただ、毎度毎度残念に思うのは歌詞がちょっと・・・なんだよね。
内容というより、言葉遣いみたいのがちょっと恥ずかしい時がある。
いい詞かける人に頼んでしまえばいいのに。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

連続記録途絶える。
予定より浦和美園に早く着いたので、埼スタまでバスに乗ってみる。
いやあ当たり前だけど早いし楽だわ。
で、試合だけど。
Kが見に行った時は無得点・・・という連続記録がついに4でストップ。
結構あせったけどね。
前半あんだけ攻めてるのにじぇんじぇん入らないんだもの。
また今日も無得点で記録更新?と心配したけど、最終的にはどうにか「3-0」で。
それにしても今日のフォーメーションはなんじゃらほい。
闘莉王とキャプテンのボランチに左・相馬、右・永井でスタート。
守備が・・・。
阿部ちゃんが過労死するんじゃないかと心配したくなる。
しかも途中から、永井が中央に入って、なんと梅ちゃんが右サイドに。
さらに前半で永井が痛むと、細貝をボランチに入れて、闘莉王を前にあげるっつー。(結果的に闘莉王が先制っつー。)
さらにさらに闘莉王が痛むと内舘投入して、キャプテン前にあげるっつー。
最後まで梅ちゃん右サイドは平川が離脱した今後を見据えてか、ポン、アレあたりが帰ってきた後を考えてのことか・・・?
まあ相手が千葉だからできたことだと思うけどね。
(千葉のチーム状態は重症です。)

GWもおわりでっか。
後2.3ヶ月休んでたいなあ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

両親とドライヴ。
Mと両親でドライヴに行く。
晴れていたら遠出も考えたが、雨が降りそうだったのでプチ遠出で。
「羊山公園」まで芝桜を見に行く。
その後、秩父神社にていかにもシロートの獅子舞のイベントやら、外部の客には不親切すぎる「まつり会館」やらを周ってくる。
渋滞したけど、夕方には帰宅。
雨にも降られず良かったね、と。


夜、「ナイト・ミュージアム」見る。

ナイト ミュージアム [DVD]ナイト ミュージアム [DVD]
(2008/11/19)
ベン・スティラーロビン・ウィリアムズ

商品詳細を見る


毎度御馴染みのおめでたいご都合主義のアメリカ映画。
あ、お子様向けか。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

うだっと2日目。
子供たちがいないGW2日目。
新陳代謝のわりぃ人しかいないから風呂とかとっても綺麗。

午前中はGW最大のイベントであるカーペット替え。
腰が・・・。

夕方、「ロヂャース」と「カタクラ」経由の買い物。


夜、「ゲゲゲの鬼太郎」見る。

ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]
(2007/10/26)
ウエンツ瑛士.井上真央

商品詳細を見る


まああんなもんだろう。
ねずみ男(大泉洋)だけはハマリすぎでうけた。


その後、5回目になるwowow連続ドラマ「パンドラ」を見る。
面白いんだけど、出演者がヤなヤツばかりなので滅入ってくるのと、制作側の力が入れようが伝わってくるので見てて疲れる。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

やっとGW。
GW初日。
午前中はDVDなど。
昼過ぎ、Mとカーペットなど買いに行く。
帰ってからはJリーグのザッピング。
夜になってレッズ
vs神戸。
せっかく阿部ちゃんが華麗に先制したのに追いつかれる。
ふにゃぁ~。
名古屋とガンバの試合見るとレベルが高くて羨ましい。
隣の芝は青く見えるのか?
んで、千葉は開幕から勝ちがないまま、次に対戦する羽目に。
ついに爆弾が周ってきてしまった。

昨日からHは友達と泊りがけで出かけてしまったし、Kは相変わらずろくに帰ってこないし。
夫婦のみのGWである。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ねみい。たりい。かえりてー。
やる気起きずにうだうだしてたら、いつのまにか後に回せぬ仕事がドド~ンと溜まってしまった。
はぁ~・・・。
帰りは遅くなるわ、雨には降られるわ・・・とほほ。


今日のいちまい。

ドゥ・イット・ユアセルフ~デラックス・エディション(K2HD/紙ジャケット仕様)ドゥ・イット・ユアセルフ~デラックス・エディション(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/01/23)
イアン・デューリー&ザ・ブロックヘッズ

商品詳細を見る


昨日に続いて、「やっぱオリジナル・アルバム聴かなきゃ良さはわかんねーよなあ」シリーズ。
イアン・デューリーの2枚目。
いやあ、このアルバムのブロックヘッズはやっぱ最強だわ。
イアンちゃんの悪ガキぶりも手に負えない感じでステキ。
また、演奏や歌だけじゃなくって、1曲1曲のアイデアもスゲーなあ。
「タクシー」や「スクリーマーズ」みたいな、当時は地味な存在だった曲も今聴くとおもれーなあ。
死ぬまでに一度でいいからこんなアルバム作ってみたいもんだ。

ボーナストラック付きの2枚組再発。
やっとこさ出た日本盤。
シングル・オンリー曲だけじゃなくてデモやらファースト発表時あたりの未発表ライヴ音源やら、もうワクワク感満載。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

黙々と。
仕事こなす。
たいして進まんが。

あーもう5月かあ。


今日のいちまい。

哀愁のマンデイ哀愁のマンデイ
(2006/12/20)
ザ・ブームタウン・ラッツ

商品詳細を見る


程よいポップさとニューウェイブっぽいはずれ加減が心地よかったブームタウン・ラッツの3枚目。
名盤といっていいのかどーかわかんないけど、大好きだったアルバム。
1~3曲目の流れなんて、スプリングスティーンの「ザ・リバー」のA面4曲と肩を並べるくらいの勢い感じる。
ベストじゃわかんない良さがある。
あと、このアルバムをいつまでも聴き続けるのは、やっぱり「I Don't Like Mondays」(邦題の「哀愁のマンデイ」は勘弁!)が入ってること。(アナログだとB面の1曲目つーのも良かった)
とある少女が銃を乱射し、「なぜそんなことしたのか?」と聞いたら「I Don't Like Mondays」と答えたっつー歌。
確か実際にあった話だと思い、いちおー確認しとこうと思ってググったら、ウイキペディアに出てるんだね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%80%E6%84%81%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A4
ちなみにこの歌は休み明けのかったるい月曜に口ずさむ歌の定番となっている。

ブームタウン・ラッツはこのアルバムの次の「モンド・ボンゴ」を出した頃に来日して、私も見に行った。
ハコのせいもあったと思うし、ニューウェイブというカテゴリーの先入観もあったからかもしんないけど、ちょっとはじけ足りないつーか、「ワルっぽさが足りないつーか、」物足りなさを感じた。
でも今見たらきっと違う印象なんだろーなあ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

copyright © 2005 晴れ時々素っ頓狂 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.