晴れ時々素っ頓狂
音楽とかバンド活動とかサッカーとか映画とか。 楽天家。能天気。ボケつき。
もーや。
もーやだ。
月末なんてきらいだ。
しかも中間の月末。
そんなにいろいろなとこからいろいろ言われたってこの身はひとつ。
ムリだっつーの。

しかも朝、PCのモニターの電源が入らず。
あせったあせった。
その辺に余ってころがってたモニターで凌いだけどさ。

あーしんど。
はやく定年になーれ。


今日のいちまい。

スリープウォーカー+5(K2HD/紙ジャケット仕様)スリープウォーカー+5(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
ザ・キンクス

商品詳細を見る


RCA時代は、ファンさえも「レイさん、ちょ、ちょっとそれはやりすぎでは?」つーほどロック・オペラしちゃったキンクス
「プリザベーションACT2」なんてキンクス・ファンの踏み絵みたいなもんだったもんね。
そのおかげでどんどんファンが離れていったという噂もちらほら。
しばらく音沙汰がなかったところで、輸入レコード屋でこのアルバムを見つけた時はほんと感激した。
いつのまにかRCAからアリスタに移籍してるし、ベーシストが途中で代わってるし。
レコード盤に針を下ろす時の緊張感ったらなかったもんねー。
(そういう感覚は最近味わえないよな)
デイヴィス兄弟のこと?つー「Brother」には泣けたし、「Sleepless Night」「Stormy Sky」なんてほんといい曲だし、「Life On The Road」に始まって「Life Goes On」で終わるっつーのも洒落てて良かった。

でも、このアルバムと次の「Misfits」の日本盤は発売されないという仕打ち。
結局、発売したのはずいぶん後になってからだったから、この頃はちょっと辛い時期だったのかしらん。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

さびい。
なに、この急激な気温の変化。
会社内が暑いのでわかんなかったけど、思わず上着着ないで半袖のまま出かけてしまったらさびいでやんの。

今朝。
駅行ったら、ダイヤが乱れていて、いきなり来た電車が「渋谷」行きでビックリ。
空いてたんで乗っちまった。
各停だったからえらく時間かかったけど、とにかくラッキーだった。
こういうこともあるんだね。

さて、ハードな9月の休日も終わって、ちょっと一息。
なんか気が抜けちまった。
月曜だし、じぇんじぇんなーんもする気なし。


今日のいちまい。

ミュージック・フロム・ビッグ・ピンクミュージック・フロム・ビッグ・ピンク
(2005/07/06)
ザ・バンド

商品詳細を見る


こんな今更なアルバムはないわなー。
ザ・バンドといったらやっぱりこれだろうし。
真剣に語りだしたら、一冊の本になりそうだ。
でもずいぶんと久しぶりに聴いた。
先日、都市航海のビデオ見てたら、いろいろ確認したくなったのだ。
いやあ相変わらず重い。(当り前か)
20代の人が歌う歌じゃないし。
リチャード・マニュエルの超溜めヴォーカルには結局ちょっと影響されてるのかもしれない。

このアルバムは、高校の時、友達が家にくると必ず聞かせてた気がする。
ある時、レコードに飲み物を零してしまったことがあった。
洗ってなんとか聴けるようになったが、以降、このアルバムはいつもその時零した「コークハイ」の香りとともに思い出すようになった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ぐだぐだ。
昼過ぎ、Mと「ロヂャース」へ。
猫餌やら。
その後、6号線の「カレント」へ行こうとして、途中新しく見つけた「頑八」というラーメン屋で昼。
コーヒーとカキ氷が無料サービスという面白いとこ。
味はまあまあ。
そいから「ベルク」で買い物して帰宅。

以降はJリーグをザッピング。
夜は首位攻防戦のvs名古屋。
エジ先制も追いつかれてドロー。
なんだよー。
今日勝たないでいつ勝つんだよー。

あーそれにしてもやっぱ徹夜明けはしんどいわ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

朝帰り。
27日は新宿の「Music Inn」というところでマイグルのライヴでした。
ご来場のみなみなさま、ありがとうございました。
ハウリまくりで何かノリ切れなかったけど、自分的にはまあまあ。
その後、打ち上げ。
take氏とじゃい氏に付き合ってもらう形で「白木屋」に場所を変えて朝まで。
6時頃帰宅して今起きたとこ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

肉体労働。
わけあって経理書類を運んだ。
たくさん運んだ。
明日があるので腰にこないよう注意して運んだ。
疲れた。

明日はライヴ。
はよ寝よ。


今日のいちまい。

kisskiss
(2008/09/24)
Charaハナレグミ×Chara

商品詳細を見る


Charaのミニ・アルバム。
映画の曲とかCM曲とか。
本当はもっともっとオチャメなチャラが聴きたいんだけど。
もう以前のCharaを期待しないっつーんなら悪くはない。
ハナレグミとの「Time After Time」も悪くない。
サザンのカバー「YaYa」も悪くない。
要するに「悪くない」=「まあまあ」。
みんな落ち着くお年頃になっちゃったってことなんだろーか。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

マジメ。
今日はマジメにいっぱい仕事した。
月末近いし。

ここんとこamazonのマーケットプレイスで購入すると「店頭在庫切れ」で返金されるケースが多い。
在庫管理できないなら出品するなっつーの。

家に帰って、昨日のACLの録画を見る。


今日のいちまい。

ZAZEN BOYS4ZAZEN BOYS4
(2008/09/17)
ZAZEN BOYS

商品詳細を見る


ザゼン・ボーイズの4枚目。
どんどんあらぬ方向へ行く向井氏。
今回もまた「繰り返す諸行無常」かあ。
サンプリング、打ち込み、ハードコア、ファンク・・・。
ザゼンってポップ・グループみたいなことやりたいのかと思ってたけど、軽い曲も結構あるしなー。
もはや「ロック」と思えなくなってきてるし。
バンドの形態も必要ないんじゃなかろーか。
向井氏はいったいどこへ行くんだろー。
もうそろそろおさらばする時なのかもしれない。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

よっしゃあぁぁぁぁぁぁっ!
システム・プロジェクトがスタートしたようで、しかもリーダーっぽい。
うー・・・ゆ・う・う・つ。

あと、今日、会社のトイレでちょっと土曜日のフリツケをやってみたら、若いADに見られちまった。
あははは。

あ、いや、今日はそんなことよりACL、だ。
朝からとにかく落ち着かなかった。
前に書いたけど、同部屋の女王様が早くに帰っちまったので、ギリギリで退社。
もう浦和美園降りたら、気が急いて駆け足になってたもんね。
ACL準々決勝第2戦。
「vsアル・カディシア@埼スタ」。

で、結果は「2-0」。
トータルスコア「4-3」でベスト4じゃあ!
ざまーみろ!
つーか埼スタのフンイキにだいぶビビッてたように見えたぞ。
埼スタのホームの威力恐れ入ったか!
オーナー?っぽいアラビア格好のヤツがベンチにいて、さかんに審判にクレームつけてたけど、オメーのホームん時はあんだけ贔屓されたじゃねーかよ。
バーカ。
あー気分えー。


今日のいちまい。

SUNのSON(初回生産限定盤)(DVD付)SUNのSON(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/09/17)
奥田民生

商品詳細を見る


いやあ、まさに奥田民生だ。
そのもの。
他に語ることがないくらい。
カップリングも同様。
あのマイナーの例のあれ。
いいかどうかっつーより好きか嫌いかだけだ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

My Historyな一日。
前々からやらなくちゃと思っていた、結婚式のとか、昔の都市航海のとか、テープのままの映像をとりあえずHDDにコピーし始める。
いやあ、恥ずかしさいっぱいながらも、見始めるとずーっと見てしまうね。

昼すぎ、いい加減腹も減ってきたので、Mと散歩がてらどこかに食いに行こうということになる。
結局、ずーっと歩いて「峰翠」まで行ってしまう。

帰ってから、再びコピー作業。
合間に外階段の苔落としとかもする。

都市航海のライヴ映像は、何故か2.3本しかないと思い込んでたけど、結構残ってたね。
1980年代のはさすがに痩せてるし若いし(当たり前だ!)で笑った。
途中でビデオデッキの調子が悪くなってしまったので中断。

しまいにゃあ流れで懐かしのプログレバンドやらのDVDも見始める始末。
自分の歴史を映像でフラッシュバックした一日だった。
おー恥ずかし。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ほとんど休み。
昨日マイグル練習があったこともあり、夜、マイグルの過去のライヴ映像を見直し始めたら止まらなくなり、すっかり夜更かししてしまった。
まあ今日一日行けばまた休みっつーアタマがあったからだけどね。
気分的に今日はほとんど休みみたいなもんだし。


夜、「ナンバー23」という映画を見ていたら眠っちまった。

ナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/04/04)
ジム・キャリーヴァージニア・マドセン

商品詳細を見る


つまんねー映画。


今日のいちまい。

ナツメロ +4(紙ジャケット仕様)ナツメロ +4(紙ジャケット仕様)
(2007/08/22)
小泉今日子

商品詳細を見る


多いなあ。KYON2
この「ナツメロ」は発売当時は自分とKYON2の「ナツメロ」って言葉のギャップがあまりに大きすぎて「が~ん」となったアルバム。
よってあまり馴染みの曲も少ないことだし、あんまし聴かなかった。
1曲目の掴みもちょっとわざとらしいし。
今聴いても感動はあんましないんだけど、ただ「恋はベンチシート」から「「やさしい悪魔」に移るトコはサイコーです。
クーラクラきちゃう。
そいから紙ジャケ・ボーナストラックの「大人になりたい」「素敵な16才」「カラーに口紅」っつー外国曲のカバーがとーってもいいので、許しちゃう。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

練習とかダービーとか。
朝からマイグルの練習@高田馬場「NOAH」。
SAXのeichangもやってくれそうじゃん。
いい感じ。
練習後、いつものように「フォルケッタ」に寄る。

帰り、池袋でちょうど時間が合ったので「TJライナー」に初めて乗ってみる。
Mに迎えに来てもらい、ギリギリ間に合った埼玉ダービー。
開始15分くらいで雷雨で中断。
今年はほんにこのパターン多いなあ。

・・・で。
勝った!!
タカ!タカ!ゴール!タカハラ!
この調子でACLも!

その後、WOWOWドラマ「ルパンの消息」を見る。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ドラム教室とか練習とか。
台風が心配だったけど、ちょうど通過してくれたようだ。

朝、キリスタのひろちゃんと本川越で待ち合わせ、武蔵関の「サウンド・ショット」へ。
都市航海のTYのドラム教室。
ずっと先生が教えるのを聞いていたが、今更ながら「なるほろー」と思うことが多く、ちょっと見直してしまったぞ。
終わってから、駅前でラーメンを食い、夕方まで喫茶店で時間をつぶしてから北朝霞へ。
いつものように「アベル」にてキリスタ練習。
まあ、まだまだ全然だが、輪郭くらいはできたろうか。
細かいトコは山積みだ。

のりえもソが@wonkyの練習が続けてあるとのことで、珍しく練習が終わるとそのまま解散。
駅までMに迎えに来てもらい、「サミット」で買い物して帰宅。
丸一日ギター担いで出掛けてたので、ふー・・・とっても疲れた。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

一日早く来た感じがする金曜。
台風だってさ。
そういやもう9月も中旬だもんね。

来週のマイグル・ライヴの窓口になろうとしたが、結局カメちゃんにお願いしてしまった。
だって楽器に関するのとかわかんないんだもん。
で、今日、主催者側からセット図の催促が来ちまった。
あわわわ。

職場の同室の女王さまが、24日から30日まで1時間早退しますって。
ふーん・・・・・・・・・・

・・・・・って、なにーっ!
24日はACLのホームじゃんかぁっ。
こっちだって早めに退社して埼スタに行きたいやいっ!
くっそー。
連日の「くっそー」だ。


今日のいちまい。

ライノセラスライノセラス
(2006/05/17)
ライノセラス

商品詳細を見る


検索ででレーベルの「ライノ」「Rhino」ってちょくちょく使う言葉なんだけど、必ずひっかかってくんのが、この「ライノセラス」。
いやでもバンド名は覚えてしまった。
で、たまたまなんかのコンピで入ってるの聴いたら、まあまあ良かった。
「cubicle」つーなんかのCM曲。
頭を周る周る。
んで、とりあえずベスト買ってみた。
イメージとしてはケミカル・プラザーズみたいなのかなーと思ってたんだが、もっとロック・ギターが炸裂した感じ。
途中、ちょっと飽きちゃったけど、まあ何曲かはかっちょ良かった。
300円くらいなら安いもんだ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

もちろんねみぃ。
ほんと一日中眠かった。
こんな状態でやった給料計算。
だいじょびかなあ。

今朝は4時に起きて、ACL準々決勝第1戦、アウェイのvsアル・カディシア@BS朝日。
いやあ、なんかやっぱ気分高ぶるね。
Jリーグとは違う緊張感がある。

試合は「2-3」で敗れる。
先制されて、追いついたとこまではいい感じだったんだけど。
ホリが退場でPK献上して「1-3」になった時はかなりやばかったけど、10人で1点返したのは大きい。
アウェイゴールを2つ取った。
あの2点目が第2戦のホームに繋がった。
次は1失点以内に抑えて勝ちゃあいいんだ。

主審はイラン人で、ホーム贔屓が露骨だった。
3点目のPKなんてどう見たってエリア外だろ、倒れたの。
それにこっちが攻めてる時にわけのわからんファウルとられるし。
とにかく相手が倒れたら全てファウルだし。
結果的に全てセットプレイからの3失点だから、ジャッジが大きく物言っちまった。
まあ、中東のチームらしいっちゃあらしいのだが。
せこいぞ!おまえら。
くっそー。
こらーホームでスカッと勝ってもらうしかない。
その時までおぼえてろー!
バーカ!

そんで帰りに東上線で人身事故。
早く帰りたいのによぉぉっ。


今日のいちまい。

マスタッシュ/memories(original version)マスタッシュ/memories(original version)
(2008/09/10)
木村カエラ

商品詳細を見る


かっちょいい。
転調やら含めてどんどん展開していく。
この木村カエラって人はほんにロックとポップが程良くバランス保ってる。
でも本音を言うと、カエラがこのレベルじゃまだまだ物足りん。
やっぱもひとつグットくるメロディも欲しいぞ。
あ、もしかして可愛いカップリングのmelodyと合わせ技?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

どきどきしちゃう。
なんて素敵な曲は昔のスガシカオでした。

それはそうといよいよー。
エルゴラ買って読んでると自然と高ぶってくる。
都築のインタビュー載ってるし。
ディフェンディング・チャンピオンとして臨むACLだぞ。
仕事なんかしとれん。

夕方、EJからメールが来て、欲しいCDをヤフオクで探して見つけたと思ったら、偶然に出品者が私だったんで譲って欲しいって。
へ~。
こういうこともあるんだね。

おっと。
明日早起きなんで寝なくては。


今日のいちまい。

ディフィニティヴ・コレクションディフィニティヴ・コレクション
(2008/06/25)
ハンブル・パイ

商品詳細を見る


ハンブル・パイってちゃんとしたベストあったっけかあ?
ほんで、イミディエイト時代もきちんと収録したオール・タイムな2枚組ベスト。
なんつーてもピーター・フランプトン時代が丁寧に選曲されてるんで、それはありがたい。
その分、後期の選曲がちょっとしょぼいけど。
「I Wonder」なんて自分だったら「Smokin'」の中で一番最初に選曲からはずすけどなあ。
「Eat It」と「Thunderbox」は「アルバムで聴け!」って感じなので選曲しょぼくてもいいけどね。
パイっつーと自分の中では「Smokin'」以降で固まってきてるし、パイ=80%マリオットなので、ピーター・フランプトン在籍時のアルバムはCDで買い直してない。
けど、これ聴いて聴き直してみようかという気になったとさ。

おおっ。
ほんとに寝なくちゃ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

とりあえず。
ドアーズのリミックス再発アルバムを大人買いしたので、旧盤をヤフオクに出品したら全部落札された。
人気あんだなあ。
で、会社着いてから発送準備したり、連休明けのメールの返信とかしてたら、昼近くになってしまった。
休み明けだし、昼食後もダラダラ仕事してたら、夕方になってテンポあげないと帰れない状態になり、あわわわ。

さて、CRすぎのこライヴが終わったので、マイグルのライヴに向けて英語の歌詞覚えなくっちゃあ。


今日のいちまい。

FUNKAHOLiC(初回生産限定盤)(DVD付)FUNKAHOLiC(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/09/10)
スガシカオ

商品詳細を見る


やっぱりアルバムも買ってしまったスガシカオ
う~ん、よく出来てる。
タイトル通りの1曲目のファンクっぷりは、国内じゃあ太刀打ちできるアーティストはそうそういないんじゃないだろか。
でも。
ひっかかるものがないまま1枚通り過ぎてしまった。
一時期あんだけ好きでよく聴いてたのに。
一番面白かったのが「コノユビトマレ」のPVのちょっと変わった踊りっつー。
スガシカオが変わったのか、自分が変わったのかどーかはよくわかんないや。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

元気。
ちょっと二日酔いっぽかったけど、当初の予定通り、Mと「シネプレックスわかば」へ「20世紀少年」を見に行く。
20th_century01.jpg

途中で眠ってしまうかと思ったが、最後まで見た。
漫画は読んでいないが、無理やり時間内に詰め込んだ感はした。
まあまあ。
途中からどーにもお子様っぽくなったような気がしたけど・・・。
CGはたいしたもんだけどなあ。

その後、「わかばウォーク」内の「ラーメンぶぅ」で遅い昼食。
あまり寝ていない割りに元気。
でもさすがにもうそろそろ寝よ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

朝帰り。
昨夜はCRすぎのこのライヴ@四谷OUTBREAK。
来てくれたみなさん、ありがとございまする。
小道具とネタの多さは過去の記録更新。
いやあ、怖いもの見たさで始めたこのバンド、今は吹っ切れてきている自分が一番怖い。

打ち上げはとことん。
takeさんが最後まで付き合ってくれて始発で帰宅。
2時間ほど寝て今。
おやすみ。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

正夢。
久しぶりの埼スタだったので、気持ちが高ぶって早めに到着。
そしたらEJも同じ思いだったらしく、ほぼ同時着・・・の「vs大分トリニータ@埼スタ」。
この試合、夢見たんだよね。
「0-0」の。
そしたらその通りに。
夢では鹿島と名古屋が負けて、いちおー首位になるっつー展開だったけど、現実は鹿島が負けると相手の川崎が首位になるんだけどね。
しっかしさあ、いくら大分が今勢いあるっつーたかて、ホームの今日勝たないでいつ勝つのさー。
内容もポストに2回助けられた負け試合じゃん。
選手交代もビミョー。
ポンテ→ヤマ
永井→エジ
高原→ウメ
勝ちに行くぞってのが伝わらない交代だなあ。

そうそう、終盤、大分の2トップがウェズレイと高松になったんだけど、なーんかこれまでにたくさんやられたイヤな思い出ばかりの2人で、生きた心地がしなかった。

まあ惜しいシーンも皆無ではなかったけど、得点の可能性はあまり感じなかったなあ。
相馬なんかは積極的にシュートを放っていたけど、3本ほどあった内の1本は決めておきたかった。
でないとアレが戻ったら先発はずされちゃうかなあって。

さて夜はMと大島屋で夕食。
ここっていつも混んでるんだけど、どうも店員の効率の悪さが原因じゃないかと思える。
メニューもイマイチだし、あんまり行くこともないけどね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

どきどき。
なんか仕事の成り行きで、とあるプロジェクトをスタートさせかもしれないのがちょっと憂鬱。
しかも上の者が及び腰だからめんどくさいったらありゃしない。

で明日はいよいよJリーグ再開で、大事な大事な「大分戦」。
シャムスカとは相性わりいんだなあ。
しかも啓太が間に合わない上に、達也がまた離脱。くそー。
あと今月は埼玉ダービーと名古屋戦、と今後をモロ左右する試合が続く。
んで二人がいないまま、来週はACLがいよいよ始まっちゃう。

ほんで明後日はますますお茶目になりつつある「CRすぎのこ」のライヴ、
2週間おいてマイグルのライヴ・・・と。

なんかいろいろな合わせ技でどきどきしてきたのだった。


今日のいちまい。

ジェネシス・ベスト 2007ジェネシス・ベスト 2007
(2007/08/22)
ジェネシス

商品詳細を見る


以前のをパワーアップして2枚組にリニューアルしたジェネシスのベスト。
でも、リニューアルされたのは主に中期の曲がほとんど。
「No Reply At All」がやっとベストで聴けたのは嬉しかったけど。
ジェネシスのベストはいつだって初期の曲は何が入るのか楽しみな私にとっちゃあ、「Firth Of Fifth」 は長いから無理としたって、「Watcher Of The Skies」も「The Lamb Lies Down On Broadway」も入っていないベストがオールタイムなベストと言えるか!やってられっか!っつー。
あと、以前出た3枚組のベストもそうだったけど、時代を遡る曲順になってて、そうするとどうしたって途中でフィル・コリンズからピーター・ゲイブリエルに歌が代わるわけで。(「Carpet Crawlers」は変則的に早い目に登場するけど。)
フィル・コリンズの歌ももちろん嫌いではないけど、アルバムを頭から聴いてくと急に登場するピーガブの歌の懐の深さというか、表情の豊かさに一瞬吸い込まれるというか、心奪われちゃったりする。
つーわけで、ジェネシスのベスト聴くとゲイブリエルのアルバムが聴きたくなってしまうっていう。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

秋は。
もうちょっと先かと思ってたけど、あれま、もうすぐかい。(by GRAPEVINE)
なーんか、いつのまにか涼しくなったなあ。
いやいや結構結構。

ここんとこi-podの操作による反応が鈍くなってきてたと思ったら、ついに動かなくなってしまった。
ヴォリュームを変えたり、省エネモードからの復帰はできるんだが、それ以外は利かなくなった。
要するに聴き終るか、バッテリー切れるまでそのまま状態に。
で、Hに話したら、あっさり直してくれた。
ひとまず良かった。


今日のいちまい。

BugaloosBugaloos
(2006/03/14)
Bugaloos

商品詳細を見る


懐かしくて思わず買ってしまったバガルーズ
唯一持ってたドーナツ盤には「第2のモンキーズ」みたいなコピーが書いてあった。
番組のために集められたって意味だと思うけど、番組自体は「モンキーズ」よりお子様向けみたい。
うろ覚えだけど、日本でも放映してた気がする・・・見てなかったのはつまらなかったからか・・・。
恐らく演奏は本人たちがしてないだろうし、歌もどこまで歌ってるんだろう。
アーチーズとかドーンとかアメリカ人ってのはこういうの好きだなあ。
北京オリンピックの開会式の少年みたいなもんか。
で、肝心の音は思ったほど楽しくなかった。
ドーナツ盤で持ってた曲はそこそこ良いけど。
それにしてもジャケがひどいなあ。
センスもだけど、画像が粗すぎなんだけど。
狙ったものとも思えんし。
あと、1曲目の「バガ、バガ、バガ・・・」は案の定、「バカ、バカ、バカ・・・」に聴こえて笑える。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

だめ。
全然引かない。
忙しさが。
仕事以外何もできないや。(それってフツー?)

1ヶ月前くらいにamazonのマーケットプレイスで購入した「No Thanks! The '70s Punk Rebellion」 が来ないので、出品者に問い合わせたら「事故ったみたい」つーて返金してきた。
前から欲しかったBOXで楽しみにしてた。
安価だったし、結構残念。


今日のいちまい。

TrilogyTrilogy
(2005/10/03)
Alice Cooper

商品詳細を見る


某マイミクさんの日記で盛り上がってた、アリス・クーパーの初期3枚組(2~4枚目)を釣られて購入。
だって3000円もしないんだぜ。
お買い得。
アリス・クーパーってイロモノ系で見られがちだけど、至極まともなかっちょいいロックだよな。
ポップソングとしてもよくできてるし。
特に「スクールズ・アウト」はトータルアルバムっぽくて、「ウエスト・サイド・ストーリー」とかも出てきて面白い。

アリス・クーパーはアナログ時代にしばらく追ってたけど、この3枚はもっともポップだった時期かもしんない。
なーんかどの曲もよくて、再び出会えてほーんと良かった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

うわぁぁぁっ。
朝、会社の自分のデスク見た時の悲鳴。
伝票とメモがいっぱいなんだもん。
私がいなかったら、誰か処理しちくりー。
amazonで購入したりヤフオクで落札したCD類もいっぱい来てたが。

いやーしかしそれはもう大変な一日だった。
2日分は仕事したな。
そんでも休んだことになるんだろーか。

帰りも遅かったので、目当ての電車にも乗れず時間かかる。


今日のいちまい。

栄光のマウンテン(紙ジャケット仕様)栄光のマウンテン(紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
マウンテン

商品詳細を見る


誰かが、レスリー・ウエストのギターの音はもの凄くいいって言ってたの思い出した。
あんまりそういう聴き方しないので気付かなかったけど、確かにいい音だ。
60年代から70年代初頭にありがちだった、半分ごまかしたような早弾きとかはない。
ボーナストラック入りでの再発したマウンテンのベスト。
もともとの同アルバムには何故か入ってなかった「暗黒への旅路」も無事収録。
いつからかハードロック・バンドはバラードやらにゃいけないフンイキになってるけど、このバンドの影響かもしれん。
どの曲も結構かっちょいーじゃん。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

今年最後の夏休み。
あと1日だけ夏休みが残ってたので、仕事的にちょっときつかったけど強引にとってしまう。

午前中はグータラして過ごす。
昼、「舞妓haaaan!!!」を見る。

612BF6dnKCnLSS400.jpg舞妓Haaaan!!! [DVD]
(2007/12/12)
阿部サダヲ堤真一

商品詳細を見る


舞妓Haaaan!!! [DVD]

おおっドタバタ喜劇じゃあ。
クドカンは阿部サダヲをイメージしながら本書いたんだろーかってほど一体化してる。
基本的に例の漫画ノリだけど、いちおースジはしっかり通ってるつー、うまいよなあ、クドカンは。
エネルギー溢れる映画なので、疲れてる時に見るのはしんどいかもしれないけど。


その後、家のこともいちおーちょこっとする。
何年ぶりかで料理めいたものを作る。
いやしかし一日ノンビリしたおかげで、2.3日前から違和感のあった腰も調子いいみたい。


夜、ずーっとHDレコーダーに入ってた「ニライカナイからの手紙」を見る。

ニライカナイからの手紙 低価格版 [DVD]ニライカナイからの手紙 低価格版 [DVD]
(2008/06/27)
蒼井優平良進

商品詳細を見る


ちょっと冗長すぎるのが残念。
あと、この監督は女優を撮るのがヘタなんじゃないだろか。
「虹の女神」では上野樹里がやぼったく、役どころから結果的に成功したかもしれんが、この映画では蒼井優のやぼったさはちょっと・・・。
あと島の人はちゃんと役者にして欲しかった。
まあ、フツーに泣いてしまったけどさ。


で、3日休んで会社に行くのはまた憂鬱になっているっつー。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

練習とか。その2
午後、CRすぎのこの練習@新高円寺「クラフト」。
練習後、「ジョナサン」へ。
雷雨のため、結果的に「氷川台」までごうじんさんに車で送ってもらう。

今朝は携帯の充電完了の合図が目覚ましと思い、2時くらいに起きてしまった。
今寝たら起きれないと思い、そのまま試合開始の3時半まで待つ。
で、WC最終予選の大事な大事な初戦。
85分まではほぼ完璧だった。
俊輔のFKと遠藤のPKで前半のうちに「2-0」。
相手が一人退場になって。
後半残り10分くらいで憲剛のミドルでダメ押し。
楽勝~っ、かと思いきや、残り5分で2失点。
最後は同点にされやしないかとヒヤヒヤ。

とにかく選手もベンチも応援してる人も油断した。
何度も何度も、最後の最後までわからないもんだと思いしらされきてるはずなのに、同じ過ちを繰り返してしまう。(見てる方も)
今日に限れば、3点目が入るのが遅かったなあ。
もう少し早い時間だったら油断もなかったかもしれない。
あと長谷部の交代も大きかったと思う。
代わって出てきた今野が試合の流れに乗る前にピンチを迎えたこともあるが、遠藤やDFとのバランスの問題もあったろう。
相手のクロス気味のパスが、誰も触らず通過しちゃうなんて。

・・・と文句たれつつも、アウェイの初戦で勝ち点3。
上々のスタートだな。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

練習とか。その1。
昼より代々木の「Noah」にて都市航海の練習。
練習後、新宿に移動し、「囲」というトコで飲み会。
早くから呑み始めたので、7時くらいにはすっかり出来上がる。
Mに駅まで迎えに来てもらう。
明日早朝、いよいよワールドカップ最終予選の初戦、アウェイの「vsバーレーン」。
はよ寝なければ。
いやその前に腹ごしらえ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

週末。
ふぉっふぉっ。
早くも週末。嬉しいなっと。

昼、突然、前の会社時代のAさんが尋ねてきて驚く。
いろいろ話してると長い歳月を感じてしまうなあ。

夜、「嫌われ松子の一生」をやーっと見る。
面白かった。
喜怒哀楽が濃縮されてて、軽快なのに重さもある。
いやあ素晴らしい。
この映画、今まで縁ががなく、途中までしか見れずにいた。
一度は他の番組のタイマーが作動し、チャンネルが急に変わってしまった。
もう一度はつい先日、福田首相退任の特別番組で中止っつー。
業を煮やしてHがDVDを借りてきたというわけ。


今日のいちまい。

LOONY’S ANTHEM(初回限定盤)(DVD付)LOONY’S ANTHEM(初回限定盤)(DVD付)
(2008/09/03)
TRICERATOPS

商品詳細を見る


多少、メロがマンネリ気味ながら、いつも新しいアイデアとともにかっちょよく聴けるトライセラトップスのニュー・マキシ。
今回も歌いだしとか、今までにもあったようなパターンでどーなることかと心配したけど、途中から新たな部分も加わり、ひと安心。
いやあ、相変わらずかっちょいい。
カップリングは今更って感じの「デイ・トリッパー」だけど、まあ、リフのバンドにとってはおいしい曲なんだろう。
もうすぐ出るアルバム、早く聴きたい。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

それなり。
2日仕事休むとそれなりの忙しさになる。
出社した時の机の上は恐ろしいものだ。
それにエンジンがかからないから、どうしたって効率がわりぃ。
いつも以上に処理スピードが落ち、時間がかかっちまう。
でもまあどうにか今日も終わって明日は週末だ。


今日のいちまい。

コノユビトマレコノユビトマレ
(2008/09/03)
スガシカオ

商品詳細を見る


スガシカオのマキシ。
ここ何年かはなーんかピーク過ぎた感が漂ってるように思えて仕方ない。
ポップになったという人も多いが、それとも違う。
むしろポップになるのは歓迎だし。
今回のマキシも良くできてる。
でもそんなにヘビロテしないだろーなーと思える。
気になってつい買ってはしまうんだけどね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

帰る。
九十九里を南下し、折角だから、ということで、成田山へ。
初めてだけど、広いトコなのね。
おまけにお寺に稲荷、恋愛成就に学問に出世、商売繁盛、と何でもあり。
節操ないのか?!オールスターですなあ。

その後、16号をずーーっと。
途中「ジョナサン」で昼食。
近所まで来て「Belc」に寄って帰宅。
とにかく遠かった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

夏休み!
一家で夏休み。4人で泊まりに行くのもさすがに最後か?
で、銚子に向かうが、渋滞で目的地の銚子港に着いたのが3時。
銚子ポートタワー脇の「うおっせ」つーとこで遅いランチの海鮮丼。
うめー。
その後、関東最東端つー犬吠埼灯台に登るも高くてこわぇ~。
それから宿泊先のかんぽの宿へ。
鮑など海の幸満喫。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

明日から夏休み。
休み明けは、間違いなく、かなりのヴォリューム感の仕事が待っているので、やれることは今日やっておいた。
早いとこ、この「誰も自分の代わりにやってくれない」事態を脱したいもんだが。


今日のいちまい。

ハートに火をつけてハートに火をつけて
(2005/08/24)
ドアーズ

商品詳細を見る


ドアーズって言ったら1.2枚目さ!って言う人結構多いんだけど、どーもダメで。
朗読めいたのもダメだし、曲が長いのもダメ。
「ハートに灯をつけて」とか「ジ・エンド」なんてもっとコンパクトにまとめてあったらなあ。
今回、40周年記念リミックスとやらでどどーんと再発されたついでに、大人買いで、ジム・モリソン生前時のスタジオ作は全作買ってみた。
少し前にグレイプバインの「Breakthrough」つー曲があって、歌詞にJim Morrisonが出てくるし、曲も「Break On Through」を意識してるようで、機会があったら以前ダメだったファーストをもう一回聴いてみよっかなあと思っていたのだが、やっぱりダメだった。
恐らく、「Break On Through」系の曲(要するにロック・ロックこんにちは!な曲)がもっと多かったらまた違ってたかもしんないなあ。
もしくは歌詞が理解ではたら、もっと面白かったかもしれない。
・・・というわけで、やっぱりドアーズは今後も3枚目以降しか聴かないだろなー、と再認識したのであった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

copyright © 2005 晴れ時々素っ頓狂 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.